論文誌

2016年

  • Tomohito Takubo, Keishi Kominami, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, and Tatsuo Arai, "Collision Avoidance Using Contact Information with Multiple Objects by Multi-Leg Robot", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 28, No. 1, pp. 5-16, Feb. 2016.
  • Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Tomohito Takubo, "Vision-Based Reinforcement Learning in Environments with Action Noise", ICIC Express Letters, Part B: Applications, Vol. 7, No. 10, pp. 2123-2128, Oct. 2016.
  • 2015年

  • Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Model-Based Footstep Planning Method for Biped Walking on 3D Field", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 27, No. 2, pp. 156-166, Apr. 2015.
  • 2014年

  • Hiroko Kamide, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Impressions of Humanoids: The Development of a Measure for Evaluating a Humanoid", International Journal of Social Robotics, Vol. 6, issue 1, pp. 34-44, 2014.
  • Hiroko Kamide, Yasushi Mae, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Tatsuo Arai, "Direct comparison of psychological evaluation between virtual and real humanoids; Personal space and subjective impressions", International Journal of Human-Computer Studies, Vol. 72, issue 5, pp. 451-459, 2014.
  • 藤井 菜摘子, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法", 人工知能学会論文誌, Vol. 29, No. 1, pp. 157-167, 2014.
  • Puwanan Chumtong, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Object search using object co-occurrence relations derived from web content mining", Intelligent Service Robotics, Vol. 7, No. 1, pp. 1-13, Jan. 2014.
  • 2013年

  • 田窪 朋仁, 塚本 健司, 小南 景士, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "仮想インピーダンスモデルを用いた多脚ロボットの障害物回避手法", 日本機械学会論文集C編, Vol. 79, No. 797, pp. 1-16, Jan. 2013.
  • Chayooth Theeravithayangkura, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Adaptive Gait for Dynamic Rotational Walking Motion on Unknown Non-Planar Terrain by Limb Mechanism Robot ASTERISK", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 25, No. 1, pp. 172-182, Apr. 2013.
  • Ichiro Okuda, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Measuring Particle Positions in Micro Channel with Multifiber Array", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 25, No. 6, pp. 1105-1113, 2013.
  • Christian I. Penaloza, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai "Web-enhanced object category learning for domestic robots", Intelligent Service Robotics, Vol. 6, No. 1, pp. 1-15, 2013.
  • Ebubekir Avci, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Development of Multi-Scalable Microhand System with Precise Motion Ability", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 25, No. 1, pp. 183-191, 2013.
  • Photchara Ratsamee, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Human-Robot Collision Avoidance using A Modified Social Force Model with Body Pose and Face Orientation", International Journal of Humanoid Robotics, Vol. 10, No. 1, 2013.
  • 2012年

  • Chanh-Nghiem Nguyen, Kenichi Ohara, Ebubekir Avci, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Real-time Precise 3D Measurement of Micro Transparent Objects Using All-In-Focus Imaging System", Journal of Micro-Nano Mechatronics, Vol. 7, No. 1-3, pp. 21-31, Dec. 2012.
  • Kenichi Ohara, Daiki Kawakami, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tamio Tanikawa, Ayae Honda, Tatsuo Arai, "Dextrous Cell Diagnosis Using Two-Fingered Microhand with Micro Force Sensor", Journal of Micro-Nano Mechatronics, Vol. 7, No. 1-3, pp. 13-20, Dec. 2012.
  • 田窪 朋仁, 上撫 琢也, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "高解像度NDTグリッドマップを用いた環境地図生成", 日本機械学会論文集C編, Vol. 78, No. 793, pp. 3186-3201, Sep. 2012.
  • 奥田 一郎, 田窪 朋仁, 前 泰志, 大原 賢一, 新井 史人, 新井 健生, "マルチファイバアレイセンサによる微小流路を移動する粒子計測", 電気学会論文誌E, Vol. 132, No. 7, pp. 203-211, Jul. 2012.
  • Tomohito Takubo, Yohei Fukano, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Feasibility Check of an Assist System Through the Simulation of Bipedal Walking Using a CPG", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 24, No. 4, pp. 657-665, Jun. 2012.
  • Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi, "An Interactive Tele-Operated Anthropomorphic Robot Hand: Osaka City University Hand", International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research (IJMERR), Vol. 1, No. 1, pp. 120-135, Apr. 2012.
  • Shinya Kawakami, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Image Information Added Map Making Interface for Compensating Image Resolution", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 24, No. 3, pp. 507-516, Feb. 2012.
  • Kenji Kamikawa, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Kenji Inoue, Tatsuo Arai, "Omni-Directional Gait of Multi-Legged Robot on Rough Terrain by Following the Virtual Plane", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 24, No. 1, pp. 71-85, Feb. 2012.
  • 2011年

  • Kenichi Ohara, Yuji Abe, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tamio Tanikawa, Tatsuo Arai, "Range Estimation Technique Using Received Signal Strength Indication on Low Frequency Waves", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 23, No. 4, pp. 466-474, Aug. 2011.
  • Yasushi Mae, Hideyasu Takahashi, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Component-based robot system design for grasping tasks", Intelligent Service Robotics, Vol. 4, pp. 91-98, 2011.
  • Takuya Fukuda, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Manipulation Method Using Wheeled-Hand Mechanism for Humanoid Robot", Service Robotics and Mechatoronics -Selected Papers of the International Conference on Machine Automation (ICMA2008), pp. 113-118, 2010.
  • Chayooth Theeravithayangkura, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Dynamic Rolling-Walk Motion by the Limb Mechanism Robot ASTERISK", Advanced Robotics, Vol. 25, pp. 75-91, Jan. 2011.
  • 国際学会

    2016年

  • Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Model-Based Footstep Planning for Tripod Gait on 3D Field", The 2016 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2016), WeA1C.5, pp. 459-464, Sapporo, Japan, 13-15 Dec. 2016.
  • 2015年

  • Hirofumi Takaishi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Automatic Generation for Image Information Added Map considering the Surface Shape", The 26th 2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2015), MP2-2-2, Nagoya, Japan, Nov. 2015.
  • Yuya Atarashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Footstep Planning for Tripod Gait in Obstacle Environment", The 26th 2015 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2015), MP2-2-1, Nagoya, Japan, Nov. 2015.
  • Atsushi Ueno, Naoki Hagita, Tomohito Takubo, "A Niching Genetic Algorithm Including an Inbreeding Mechanism for Multimodal Problems", Genetic and Evolutionary Computing - Proceedings of the Ninth International Conference on Genetic and Evolutionary Computing (ICGEC2015), Aug. 26-28, 2015, Yangon, Myanmar -, Vol. 1, pp. 71-80, Aug. 2015.
  • 2014年

  • Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "3D Gait Planning Based on Discrete-time Kinematic Model of Biped Walking", The 25th 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2014), MP2-1-4, Nagoya, Japan, Nov. 2014.
  • Naoto Hirakawa, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Camera View Centered Mobile Robot Control Interface", The 25th 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS2014), MP2-1-5, Nagoya, Japan, Nov. 2014.
  • Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Natsuko Fujii, Tomohito Takubo, "Vision-Based Path Learning for Home Robots", The Tenth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing (IIH-MSP2014), pp. 411-414, 27-29 Aug. 2014.
  • 2013年

  • Ichiro Okuda, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Measuring Particle Positions in Micro Channel with Multifiber Array", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 25, No. 6, pp. 1105-1113, 2013.
  • Genya Ishida, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno, "Human's Operation Modeling Based on Hidden Markov Model with Consideration for the Operation Change and Timing", The 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2013), SP1-K.4, 15 Dec. 2013.
  • 2012年

  • Keishi Kominami, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Optimization of Obstacle Avoidance Using Reinforcement Learning", The 2012 IEEE/SICE International Symposium on SystemIntegration (SII2012), pp. 67-72, Fukuoka, Japan, 16-18 Dec. 2012.
  • Chanh-Nghiem Nguyen, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "High-Speed Autofocusing of Multisized Microobjects", The 8th IEEE International Conference on Automation Science and Engineering (CASE2012), 34-39, Seoul, Korea, 20-24 Aug. 2012.
  • Ichiro Okuda, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tatsuo Arai, Tomohito Takubo, "Measurement of Particle Position in Micro Channel using Two-Layer POF Array", The 2012 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (ICMA2012), pp. 1462-1467, Chengdu, China, 5-8 Aug. 2012.
  • Photchara Ratsamee, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "People Tracking with Body Pose Estimation for Human Path Prediction", The 2012 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (ICMA2012), pp. 1915-1920, Chengdu, China, 5-8 Aug. 2012.
  • Ebubekir Avci, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Vibration Analysis of Microhand for High Speed Single Cell Manipulation", The 2012 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (ICMA2012), pp. 75-80, Chengdu, China, 5-8 Aug. 2012.
  • Photchara Ratsamee, Yasushi Mae, Kenichi Ohara, Tomohito Takubo, Tatsuo Arai, "Modified social force model with face pose for human collision avoidance", The 7th ACM/IEEE international Conference on Human-Robot Interaction (HRI2012), pp. 215-216, Boston, USA, 5-8 Mar. 2012.
  • 2011年

  • Chayooth Theeravithayangkura, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Adaptive Gait for Dynamic Rotational Walking Motion by ASTERISK", The 2011 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics (ROBIO2011), pp. 68-73, Phuket, Thailand, 7-11 Dec. 2011.
  • Shinya Kawakami, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Adding Image Information Corresponding to the Shape of the Objects’Surfaces on Environmental Maps", The 8th International Conference on Ubiquitous Robots and Ambient Intelligence (URAI2011), pp. 142-147, Korea, 24 Nov. 2011.
  • Satoshi Ide, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Real-time Trajectory Planning for Mobile Manipulator Using Model Predictive Control with Constraints’Surfaces on Environmental Maps", The 8th International Conference on Ubiquitous Robots and Ambient Intelligence (URAI2011), pp. 244-249, Korea, 24 Nov. 2011.
  • Chayooth Theeravithayangkura, Tomohito Takubo, Kenichi Ohara, Yasushi Mae, Tatsuo Arai, "Dynamic Rotational Walking Motion on Inclined-plane with Posture Optimization by Genetic Algorithms", The 2011 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (ICMA2011), 7-11 Aug. 2011.
  • Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi, "An Assistive Tele-Operated Anthropomorphic Robot Hand: Osaka City University Hand II", The 6th ACM/IEEE International Conference on Human-Robot Interaction (HRI2011), pp. 85-92. Mar. 2011.
  • Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi, "A Game Playing Robot That Can Learn A Tactical Knowledge Through Interaction With A Human", The 3rd International Conference on Agents and Artificial Intelligence (ICAART2011), Vol. 1, pp. 609-616, Jan. 2011.
  • 国内学会

    2017年

  • 新 裕哉, 小林 大気, 成松 貴, 内堀 佑希, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "6脚ロボット操縦システムのためのAnytimeアルゴリズムを用いた脚配置計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (ROBOMECH2017), 1A2-B08, May 2017.
  • 田窪 朋仁, 成松 貴, 上野 敦志, "支持脚緩衝領域を用いた遠隔操作のためのトライポッド歩行制御", ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (ROBOMECH2017), 1A2-B12, May 2017.
  • 松本 悠, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "移動マニピュレータによるピックアンドプレースのための台車位置計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (ROBOMECH2017), 2P1-H11, May 2017.
  • 内堀 佑希, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "未知環境における画像情報付加地図作成のための軌道計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (ROBOMECH2017), 2P2-B04, May 2017.
  • 2016年

  • 田窪 朋仁, 内堀 佑希, 上野 敦志, "つくばチャレンジ2016における大阪市立大学の取り組み", 第17回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2016), 1B2-2, 15-17 Dec. 2016.
  • 加守田 侑, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "格フレームと日本語WordNetを用いた小説文中の登場人物抽出", 第15回情報科学技術フォーラム (FIT2016), E-008, Sep. 2016.
  • 新 裕哉, 市川 優里, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "6脚ロボットの遠隔操縦システムのための脚配置計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 (ROBOMECH2016), 1A2-07a3, Jun. 2016.
  • 辰巳 百絵子, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "確率スペクトル包絡に基づく楽器音の音源同定", 2016年電子情報通信学会総合大会, 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-134, Mar. 2016.
  • 梶原 名月, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "カメラ画像入力に基づく高次元連続空間での強化学習", 2016年電子情報通信学会総合大会, 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-133, Mar. 2016.
  • 清水 彩子, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "スマートフォンのセンサを 用いた自転車運転時におけるインシデントの検出法", 2016年電子情報通信学会総合大会, 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-132 Mar. 2016.
  • 下山 勝之, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案", 2016年電子情報通信学会総合大会, 一般公演, Mar. 2016.
  • 阪本 真基, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "プレイヤの発言に基づいた人狼ゲームの役職推定", 情報処理学会研究報告, 第35回ゲーム情報学研究会, Vol.2016-GI-35 No.12, Mar. 2016.
  • 2015年

  • 高石 啓史, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "屋外環境における画像情報付加地図の撮影計画手法", 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2015), 1K3-1, Dec. 2015.
  • 新 裕哉, 田窪 朋仁, 市川 優里, 上野 敦志, "6脚ロボットによる異平面移乗動作", 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2015), 1D3-6, Dec. 2015.
  • 高石 啓史, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "画像情報付加地図のための撮像位置を考慮した軌道計画", 第15回建設ロボットシンポジウム (SCR2015), P1-2, Sept. 2015.
  • 新 裕哉, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "障害物環境下におけるトライポッド歩容の脚配置計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 (ROBOMECH2015), 2A2-N06, May 2015.
  • 猪原 豊, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "遺伝的プログラミングによるマルチカーネル学習における汎化性能の向上", 2015年電子情報通信学会総合大会 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-72, Mar. 2015.
  • 萩田 直紀, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "多峰性問題のためのGAにおける集中交叉機構に関する研究", 2015年電子情報通信学会総合大会 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-71, Mar. 2015.
  • 2014年

  • 平川 直人, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "カメラ座標系におけるホロノミック操作インタフェース", 第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2014), 3E3-3, Dec. 2014.
  • 高石 啓史, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "RTミドルウェアを用いた自律移動ロボットの開発", 第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2014), 1F4-1, Dec. 2014.
  • 田窪 朋仁, 石田 弦也, 上野 敦志, "過去の操作系列と状況変化の履歴に基づく隠れマルコフモデルを用いた人の操作予測", ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 (ROBOMECH2014), 2A1-S06, May 2014.
  • 長澤 俊貴, 上野 敦志, 田窪 朋仁, "大規模状態-行動空間中での強化学習のための動的なタイル・コーディング", 2014年電子情報通信学会総合大会 情報・システムソサイエティ特別企画学生ポスターセッション, ISS-P-137, Mar. 2014.
  • 2013年

  • 平川 直人, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "操作楕円体を基準とした移動ロボットの操作インタフェース", 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2013), 2E2-3, Dec. 2013
  • 小林 大気, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "離散時間運動学モデルに基づく二足歩行ロボットの3次元脚配置計画", ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 (ROBOMEC2013), 1A1-P11, May 2013.
  • 2012年

  • 石田 弦也, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "人の操作履歴に基づくマルコフモデルを用いた操作支援", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2012), 1A3-1, Dec. 2012.
  • 稲野 拓実, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "領域可変複数線形モジュールによる人の操作特性の獲得", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2012), 1A1-5, Dec. 2012.
  • 河上 真也, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "床下環境における画像情報付加地図の生成", 第13回建設ロボットシンポジウム (SCR2012), pp. 323-330, Sep. 2012.
  • 小南 景士, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "強化学習を用いた腕脚統合型ロボットによる狭隘部における障害物回避", 第13回建設ロボットシンポジウム (SCR2012), pp. 345-352, Sep. 2012.
  • 常見 一樹, 上野 敦志, 田窪 朋仁, 辰巳 昭治, "文法推論のコンパイラ言語への適用", 2012年度人工知能学会全国大会 (JSAI2012), 4B1-R-2-5, Jun. 2012.
  • 藤井 菜摘子, 上野 敦志, 田窪 朋仁, 辰巳 昭治, "連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法", 2012年度人工知能学会全国大会 (JSAI2012), 3B2-R-2-2, Jun. 2012.
  • 石田 弦也, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "行動と状況変化の履歴に基づく人の操作推定", ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 (ROBOMEC2012), 1A2-S10, May 2012.
  • 稲野 拓実, 田窪 朋仁, 上野 敦志, "複数モジュールによる人の入力特性の獲得", ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 (ROBOMEC2012), 1A2-S11, May 2012.
  • 2011年

  • 小南 景士, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "強化学習を用いた腕脚統合型ロボットによる障害物回避の最適化", 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2011), 2L1-1, Dec. 2011.
  • 西城 英秋, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "左右独立履物型マイクロモビリティの開発", 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2011), 1C4-4, Dec. 2011.
  • 田窪 朋仁, 深野 陽平, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "CPG歩行シミュレーションを利用した履物型移動アシスト装置の安定性解析", 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム (FAN2011), 2B2-3, Sep. 2011.
  • 井手 慧, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "制約付きモデル予測制御を用いた移動マニピュレータの3次元軌道生成", ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 (ROBOMEC2011), 1P1-O03, May 2011.
  • 田窪 朋仁, 深野 陽平, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "人の意図理解に基づく履物型移動支援装置の開発", ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 (ROBOMEC2011), 2A1-E09, May 2011.
  • 河上 真也, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "表面形状を考慮した画像情報付加地図作成支援", ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 (ROBOMEC2011), 2A1-O08, May 2011.
  • 小南 景士, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "サポートベクターマシンを用いた腕脚統合型ロボットの障害物位置推定", ロボティクス・メカトロニクス講演会2011 (ROBOMEC2011), 2A2-C07, May 2011.
  • 八百 伸弥, 田窪 朋仁, 大原 賢一, 前 泰志, 新井 健生, "差分方程式拘束を伴う離散時間非ホロノミック系を用いた2足歩行計画の最適化", 第16回ロボティクス・シンポジア, pp. 249-254, Mar. 2011.
  • 卒業論文・修士論文

    2015年度

    ■ 修士論文

  • 梶原 名月, "カメラ画像入力に基づく高次元状態空間での強化学習に関する研究" ("A Method for Reinforcement Learning in High-Dimensional State Spaces Based on Camera Images")
  • 清水 彩子, "スマートフォンのセンサを用いた自転車運転時におけるインシデントの検出法" ("An Incident Detection Method for Bicycle Riding Using Sencers on a Smartphone")
  • 下山 勝之, "ユーザコメントに基づく記事分類手法" ("A Method for Document Classification Based on User's Comments")
  • 高石 啓史, "表面形状を考慮した画像情報付加の自動化に関する研究" ("Automation of Appending Image Information Corresponding for Surface Shape")
  • 小林 大気, "三次元地形上における二足歩行ロボットのモデルベース脚配置計画" ("Model-Based Footstep Planning Method of Biped Walking on 3D Field")
  • 辰巳 百絵子, "確率スペクトル包絡に基づく楽器音の音源同定に関する研究" ("A Musical Instrument Identification Method Based on Probabilistic Spectrum Envelopes")
  • ■ 卒業論文

  • 市川 優里, "脚型ロボットの遠隔操縦システムのための脚配置計画" ("Foot step planning of hexapod robot for teleoperation system")
  • 加守田 侑, "格フレームと日本語WordNetを用いた小説文中の登場人物抽出に関する研究" ("Extraction of Characters in Novels Using Case Frames and the Japanese WordNet")
  • 清原 千春, "下半身の形状情報を用いた人物検出" ("Detection of Human by Lower Half of Body Shape Information")
  • 西野 太, "グラフ探索アルゴリズムによるマニピュレータの最適配置計画" ("Optimal Arrangement of Manipulator by Graph Search Algorithm")
  • 2014年度

    ■ 修士論文

  • 猪原 豊, "遺伝的プログラミングによるマルチカーネル学習における汎化性能向上に関する研究"
  • 萩田 直紀, "多峰性問題のためのGAにおける集中交叉機構に関する研究"
  • 平川 直人, "カメラ座標系における移動ロボットの操作支援インタフェース"
  • ■ 卒業論文

  • 新 裕哉, "障害物環境下における6脚ロボットの脚配置計画"
  • 阪本 真基, "Geometry Friendsゲームのための状態空間表現とプランニングおよび制御に関する研究"
  • 梅本 雅幸, "LRFを用いた形状と反射強度を特徴量とする物体識別"
  • 2013年度

    ■ 修士論文

  • 石田 弦也, "過去の操作系列と状況変化の履歴に基づく隠れマルコフモデルを用いた人の操作予測"
  • 長澤 俊貴, "大規模状態-行動空間中での強化学習のための動的なタイル・コーディングに関する研究"
  • 藤井 菜摘子, "連続値入力問題のための経験強化型状態表現学習を用いた強化学習法に関する研究"
  • ■ 卒業論文

  • 石田 卓也, "RTミドルウェアを用いたテレプレゼンスロボットの開発"
  • 梶原 名月, "経験強化型強化学習の視覚を持つロボットへの適用に関する研究"
  • 清水 彩子, "物体-行動間の関係性を用いた動画像中の行動認識に関する研究"
  • 下山 勝之, "キーワードによる木表現を用いた商品評価に関する要約情報の抽出・提示手法に関する研究"
  • 高石 啓史, "自律移動ロボットの機能分散型モジュールの開発"
  • 2012年度

    ■ 修士論文

  • 石塚 詳子, "ガボール特徴とBag of Keypointsを用いた一般物体の領域抽出に関する研究" ("Generic Object Segmentation Based on Gabor Features and a Bag of Keypoints")
  • 常見 一樹, "文字列変換器の構築による意味的構造の抽出に関する研究" ("A Study on Finding Semantic Structures by Constructing a Transformer of Strings")
  • 山﨑 達彦, "集合被覆問題に対するラグランジュ緩和を用いたParticle Swarm Optimizationに関する研究" ("Particle Swarm Optimization Using Lagrangian Relaxation to Solve Set Covering Problems")
  • 川田 徹也, "不完全知覚問題のためのProfit Sharing法とメモリーベース法の同時実行に関する研究" ("Simultaneous Execution of Profit Sharing and Instance-Based Learning for Perceptual Aliasing Problems")
  • ■ 卒業論文

  • 岡棟 崇晃, "Particle Filterによる行動空間表現を持つ強化学習法への適格度トレースの導入に関する研究" ("A Reinforcement Learning Method with Eligibility Traces and a Particle Filter for Action Preferences")
  • 小林 大気, "離散時間運動学モデルに基づく二足歩行ロボットの3次元脚配置計画" ("3-D Bipedal Gait Planning Based on Discrete Kinematic Model")
  • 佐々木 啓佑, "車輪搭載履物型歩行補助装置に関する研究" ("Study on Wheeled Footwear Walking Assist Device")
  • 辰巳 百絵子, "確率スペクトル包絡に基づく混合楽音解析のための最適解探索手法の検討" ("A Study on Search Methods for Mixed Music Analysis Using Probabilistic Spectrum Envelope")
  • 萩田 直紀, "Gene Grouping GAのTSPへの適用における都市のグループ化と経路の結合に関する研究" ("A Study on Grouping Cities and Combining Routes in Solving the TSP by Gene Grouping GA")
  • 平川 直人, "単一操作インタフェースを用いた異機種間のロボット操作に関する研究" ("Robot Operation for Different Models with Single Operating Interface")
  • 猪原 豊, "双方向表現を用いた文法進化における事前淘汰に関する研究" ("A Study on Preselection in Grammatical Evolution with Bidirectional Representation")
  • 2011年度

    ■ 修士論文

  • 中村 拓, "高次元データのクラス分類のための特徴選択に関する研究" ("Feature Subset Selection Problem for High-Dimensional Data")
  • 水原 拓哉, "遺伝子配列の順序が異なる複数の染色体を用いたGrammatical Evolutionに関する研究" ("Grammatical Evolution Using Multiple Chromosomes with Different Permuted Gene Sequences")
  • ■ 卒業論文

  • 石田 弦也, "行動と状況変化の履歴に基づく人の操作推定に関する研究" ("A Study on Estimation Method of Human Behavior Based on Context of Action")
  • 稲野 拓実, "複数モジュールによる人の入力特性の獲得に関する研究" ("A Study on Human Operating Characteristic Acquisition by Multi-Modules")
  • 長澤 俊貴, "逆強化学習における報酬表現に関する研究" ("A Study on Representation for Approximating Reward Functions in Inverse Reinforcement Learning")
  • 藤井 菜摘子, "連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法に関する研究" ("A Temporal-Difference Learning Method Using Gaussian State Representation for Continuous State Space Problems")
  • ↑ ページの上部へ